« November 2009 | Main | August 2010 »

新作漫画作成日誌③ 細部を肉付けしていきますおw 

前回の、素材②をより具体的にかんがえよう!おーっ!w やきもち焼く・約束破る・誤解されるようなことが起きる・・・でしたが、具体的に考えて見ます。・・・うう><b・・そこで今回の全体の流れ同窓会に行く設定にあわせて考えました。

以前から決まっていた同窓会 アキラとユキは幼馴染 お互い同じ大学 同窓会は故郷で行われる 日曜日に同窓会がある アキラがどうせ帰るなら一緒に故郷に帰ろうとユキを誘うユキはとてもうれしそうに承諾。 約束を破る設定をするために「久々に帰るんだから土曜日に帰って、ゆっくりしようと思うんだけど」みたいな感じで土曜日に帰る約束をする。約束を破る 「俺今日帰れなくなったから一人で帰っといて」 帰れなくなったユキが納得できる理由が必要 それは友達が泊まりに来ることになった・・・しかも断れない理由がある程度必要

この辺に誤解の要素をいれたい!w ここでユキの弟をつかいますw アキラがかわいがっているユキの弟が泊まりにくる・・・・弟=浩輔 浩輔が泊まれる場所はアキラの家かユキの家しか当然ない。 アキラが断ればユキのとこに行くしかない・・・結局土曜日に一緒に帰れない。 ここでもうひとつ浩輔が来るから帰れなくなったことをユキに伝えられる状態ならユキが怒るのは不自然・・・・浩輔が来ることをアキラはユキに伝えられない理由がある 合コンだw 浩輔は不純な理由合コンのために上京w しかも後で、ユキにそのことがばれる、ユキはアキラも合コンに行くと誤解し激怒 実際はアキラは合コンのメンバーじゃない。これを約束を破る・誤解される様なことが起こるの大体のストーリーとします。ふー><b

新作漫画作成日誌② 昨日の続き><b

新しいストーリーVer.1 主人公:アキラ 幼馴染の女の子:ユキ

  ある朝、アキラが目覚めるとびっくり女性の体になっていた 、女に変身してしまうのは生まれつきで、コントロール不能しかし、幼いころに何度か変身してしまっただけで最近は変身してなかった、アキラは女に変身してしまう体質であることを知っている幼馴染の女の子ユキに助けを求める、女に変身したことで、いくつか問題発生①服がない(今持ってる男物は大きすぎる)②友達と約束してある時間と場所がある(男に戻らないとまずい)①と②を解決するためにユキの力を借りながら行動するが、とにかく男に戻る方法がわからない時間が迫る、今までに女になってしまったときと今回は明らかに何かが違う、もう男に戻れないかもしれない、いろいろ行き違いや喧嘩をするが、両想いだとわかった瞬間、ユキ:どうしても男の子に戻ってほしい アキラ:どうしても男に戻らなくてはならない 愛の力で(見つめあい不思議な光に包まれ)男に戻る めでたしめでたしw

・・・と、昨日はここまで書きましたが、そこから話を膨らませていきます^^ 今回は30ページ位の短編を描く予定なので、それに収まる程度で考えようと思います。話としてより面白くするために何が必要か考えます。

面白くするための素材① 

 まず、両想いであることがきっかけで男に戻る予定なので、どうやって両想いになるかを考えないといけません><  30ページくらいの中でどんどん好きになっていく・・・ってのは無理があるので、もともと両想いだが気づいていないという設定にします。ただ、突然両想いだったことに気づくだけではつまらないので、「いろいろ行き違いや喧嘩をする」のところで心が離れていくようにします。そしてそれを乗り越えるとw

面白くするための素材②

 男に戻らないといけないのは、普通に考えて当たり前ですが、それをより緊迫させるためにタイムリミットを設定します。たとえば、合コンにいく約束があるとか、同窓会があるとか・・・・今回は同窓会があるという設定にします。

面白くするための素材③

 今までに女になってしまったときと今回は明らかに何かが違う、もう男に戻れないかもしれない・・・という緊迫感を何とか出したい・・・ですw

Q:素材①を具体的に描くとどんなこと? 

A:①ユキがやきもちを焼く→②アキラが約束を破る→③ユキの誤解を招くようなことがおきる ①ユキがやきもちを焼いていただけでアキラが悪いわけじゃない②約束を破ったのにはユキが納得がいく理由がある③誤解していただけで事実じゃない・・・この①②③が同時に解決することでユキの気持ちが素直になりアキラを愛していることを再認識する。

Q:素材③をどうやって表現するの?

A: うっ!w・・・・アキラがどんどん女っぽくなっていく・・・って、ことにしますw最初は体は女ですが、言葉や仕草は完全に男・・・どんどん女っぽくなっていく、しかし両想いであることに気づく必要があるので、本当は、心の中はずっと男であってほしいので・・・・・ユキが「どんどん女っぽくなってきた」と誤解するという設定にします。Q:なぜそんなことがおきるのか?A:外に出たときに最初男言葉で話していて浮いているアキラにユキが注意する、アキラ女言葉で話しだす→アキラ心の中で女装で遊んでいるような遊び心が芽生え、アキラ的には遊び感覚でわざと女っぽくふるまう

 

新作漫画日誌① 久々に漫画の作成日記かきますw

ずーと、そろそろ漫画描かんと・・・と思ってましたが、重い腰を上げましたw  んで、1週間ほど前に、新作漫画を書く決心をつけましたw といってもまだ、ストーリーは決まってません。この1週間新作のストーリーをずーっと、考えておりました^^ 今までは、ネタばれになるのでストーリーを考えている途中のことは、作成日記には書いてなかったのですが、それではブログの更新もできませんしw せっかくの作成日記なので、今回はストーリーを考えるプロセスから報告することにしました^^ 今回ぼくが、ストーリーを練りだすために考えたプロセスをQ&A方式で書きました↓ 

Q1:何の話を書きますか? A:男がある日、突然女になってしまう。

Q2:で、どんな話?w    A:男がある朝起きたら女になっていた、いろんな出来事があり何とか男に戻る、めでたしめでたしw

Q3:なんで女になったの? A:しらんw 仮の答え:女に変身してしまうのは生まれつきで、コントロール不能しかし、幼いころに何度か変身してしまっただけで最近は変身してなかった。

Q4:どうやって男にもどったの?  A:女に変身してしまう体質(?)であることを知っている幼馴染の女の子に助けを求め・・・いろいろ行き違いや喧嘩をするが、両想いだとわかった瞬間、愛の力でw

新しいストーリーVer.1 主人公:アキラ 幼馴染の女の子:ユキ

  ある朝、アキラが目覚めるとびっくり女性の体になっていた 、女に変身してしまうのは生まれつきで、コントロール不能しかし、幼いころに何度か変身してしまっただけで最近は変身してなかった、アキラは女に変身してしまう体質であることを知っている幼馴染の女の子ユキに助けを求める、女に変身したことで、いくつか問題発生①服がない(今持ってる男物は大きすぎる)②友達と約束してある時間と場所がある(男に戻らないとまずい)①と②を解決するためにユキの力を借りながら行動するが、とにかく男に戻る方法がわからない時間が迫る、今までに女になってしまったときと今回は明らかに何かが違う、もう男に戻れないかもしれない、いろいろ行き違いや喧嘩をするが、両想いだとわかった瞬間、ユキ:どうしても男の子に戻ってほしい アキラ:どうしても男に戻らなくてはならない 愛の力で(見つめあい不思議な光に包まれ)男に戻る めでたしめでたしw

今日はフリーのセキュリティーソフトを紹介しますねw

あまりにも突然ですが、今日はフリーのセキュリティーソフトを紹介しますわ^^  なんで、突然!?かといいますと、フリーのアンチウイルスソフトの中では、断トツ最強で、名高いソフトAvira AntiVir の日本語版が登場したからです^^ 確か今日から><b

僕は、NTT西日本のフレッツ光に入っていて、それにセキュリティーソフトがついてるんですが、PC1台にしか使えないので、いやぁ~、NTTマジせこいね><b PCは3台まで同時接続が許可されてるんだから、3台分使わせてくれよ!って感じなんですけど、そんなこんなで、セキュリティーソフトを探していたら・・・・フリーであるんかい!wってなって やっぱ、フリーはフリーなだけあってショボいんかな・・・と思ってたら、ウイルスの検出ランキングみたいなので、有名どころのシェアのソフトって、そんなに上位じゃないし!><b

2009 アンチウイルスランキング

フリーのソフトなかなかやるじゃん!!!みたいなw   その中でも、Avira AntiVirが、評判がいいみたいです^^  早速ノートPCのほうに入れてみましたー^^ これで、一安心(^。^b

注意点としましては、ファイアウォール機能は、Avira AntiVir のフリー版にはついてませんので、別途用意(フリーのソフトでいいのがあるようです)僕はマイクロソフトのないよりましと評されてるファイアウォールで我慢w   有料版のほうにはついていたとおもうので、ついてないって書くと怒られそうなので追記w 

« November 2009 | Main | August 2010 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

###########

  • ############

##############





  • 人気ブログランキング・ランブロ

Recent Comments

Recent Trackbacks