« April 2008 | Main | June 2008 »

キタ~~~~~~っ!!!

アマゾンで本を買いましたら、すげーすぐ来てビビリました。
有料オプションで、早く配送してもらうことができるんですが、それにしてなくても
最速配達可能日に来てラッキー♪
いや別にそんなに、急いでなかったんですが(笑
↓この本、書店をいくつか回ったんですがなかったので、アマゾンで買いました。
無駄足だった・・・・最初からアマゾンで買えばよかった・・・・

3ds Max レンダリング - mental ray で実現する高度なレンダリング -

3ds Max レンダリング - mental ray で実現する高度なレンダリング - Joep van der Steen 高木 了 Bスプラウト

おすすめ平均
starsMentalRayをフル活用できる本です。
stars他のレンダラーを導入する必要はありません

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

maxの付属のマニュアルは、非常に不評でmental rayの部分については、特に
ひどくリンクをたらいまわし(電子マニュアル)挙句の果てに細かい部分は英語
で、図解なしの↓見たいな記述が多い。

contour_contrast_function_levels

    "contour_contrast_function_levels" (
        scalar          "zdelta",
        scalar          "ndelta",
        boolean         "diff_mat",
        boolean         "diff_label",
        boolean         "diff_index",
        boolean         "contrast",
        integer         "min_level",
        integer         "max_level"
    )

The following parameters are available:

何これ???スクリプト??みたいな
ある程度わかるようになってから見ると意味がわかるんですが、
初心者にはきついっす。
それを解決してくれるのがこの本!!
半分くらいしか読んでませんが、「わかる!わかるぞ~~!!はははははっ!!」
みたいな!
autodeskは、この本を買い取っておまけでバンドルするべきです。

080517_120501

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いろいろとテストしてます。

Blogのほうの更新は怠ってますが、いろいろ作業はやってます。
っていうか、TESTばかりですが・・・・・
一個一個のアニメはただのテストなので、
ここにUPするほどの質と長さじゃないもんでここの更新を怠り気味ですが
いくつかたまったので、繋げてここにUP !
①ボーンを使って口と目を動かしてみました。
 アニメではボーンが映ってないので、↓こんな感じ
1
②モーフを使って口を動かしてみました。
③モーフを適用した上にフィジークを適用、目はフィジークの中に含めず
 BipedのHEADにリンクという手順で成功しました。(口と目を動かすTEST)
④おまけ:失敗してた時の映像・・・よく見ないとわからないと思いますが、
 目のテクスチャが目の動きについてきてません。
 (目をBipedのHEADじゃなく頭部のモデルにリンクしていたのが
  原因ですか??たぶん)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »